今月の1冊 

★毎月、児童の展示のなかから選りすぐりの1冊を紹介しています。
『モチモチの木』 斉藤隆介‖作 滝平二郎‖絵 岩崎書店
  
今月の1冊

5さいの豆太は、じさまと二人でとうげのりょうしごやでくらしています。豆太のおとうは、くまとくみうちして死んでしまったほどゆうかんだったし、じさまは64さいのいまもまだ青ジシをおいかけるりょうしです。 だけど、豆太は夜ひとりでおしっこにいけないほどのおくびょうな子どもでした。 こやのすぐまえにはデッカイモチモチの木(とちの木)がありました。その大きな木は夜みるとおばけのようなのですが、こんや、しも月二十日のまよなかにはひがともりとてもきれいで、それはゆうきのあるこどもしかみることができないと、じさまがいっていました。 豆太はじぶんもみてみたいけれど、おくびょうなのでむりだとあきらめていました。ところがその日のまよなか、豆太が目をさますとじさまがはらがいてぇとくるしんでいるではありませんか。 豆太はじさまをすくうため、ふもとの村のいしゃさまのところまではしっていきます。わけをきいたいしゃさまは豆太をおぶってじさまのこやまできてくれました。しも月二十日のまよなか、豆太はいしゃさまのせなかからモチモチの木にひがともるきれいなけしきを見ることができました。
この絵本はきり絵でできていて、お話とよくマッチしています。モチモチの木にひがともったこうけいは、いきをのむほどうつくしく、はくりょくのある絵本です。


児童に関するイベント

6/4(日) おはなしひろば ひまわりぐみ(小学校低学年以下 本館)
     11:00〜 ※30分程度のプログラムです。

6/10(土) 小学生むけおはなし会(小学校低学年程度 本館)
     15:00〜15:30 

6/11(日) おはなしひろば いちごぐみ(小学校低学年以下 東部分館)
     14:00〜14:30 

6/14・21(水) おはなしひろば さくらんぼぐみ(赤ちゃん向け 本館)
     11:00〜・11:15〜

6/17(土) 創作教室 ザ・チャレンジ「七夕かざりを作ろう!」(本館)
     13:30〜14:30 申込先着順35名

6/17(土)〜7/7(金) カウンター工作「たんざくにねがいごとをかこう」(本館2階)

6/24(土) 子ども劇場「合同フェスティバル」(中央公民館)
     11:00〜12:00 人形劇と大型紙芝居
     小学校低学年以下の親子150組(当日先着順)

★夏休みの行事はコチラ


Designed by chocoto